COLUMN

無駄にしないで!野菜の正しい保存方法

野菜の正しい保存方法をいくつ知ってしますか。

野菜の正しい保存方法

野菜それぞれの正しい保存方法や消費期限って知っていますか。いくつ答えることができますか。

冷蔵庫に入れておけば大丈夫なんて思っていませんか。野菜にはそれぞれ適した保存方法があります。しっかりと把握した上で無駄なく野菜を食べましょう!

春野菜

春野菜の保存方法を紹介していきます。

キャベツの保存方法・賞味期限

cabbage

【保存方法】
冷蔵庫で保存してください。
丸ごと保存する場合はキャベツの芯の部分をくり抜き、濡らしたクッキングペーパーを詰めたあとに、ジッパー付きの保冷バッグに入れて、芯があった方を下向きにして冷蔵庫の野菜室で保存すると万全です。部分的に使用する場合はカットせずに、外の葉からはがすように使うと長持ちします。

【保存期間(賞味期限)】
上記の様に保存して2週間程度となります。

セロリの保存方法・賞味期限

celery

【保存方法】
葉と茎を分けてそれぞれを新聞紙で包みビニールに入れて冷蔵庫で保存しましょう。茎は立てて保存すると長持ちします。

【保存期間(賞味期限)】
上記の様に保存して1週間程度となります。
切ったセロリの場合はタッパーに水をいれて浸した状態で冷蔵庫で保存すると比較的長く持ちます。

アスパラガスの保存方法・賞味期限

Asparagus

【保存方法】
ラップで包むかジップロックに入れて冷蔵庫で保存しましょう。保存する際は穂がついている方を上にして立てて保存しましょう。
冷凍保存の場合は一度茹でてから水気を切って、ジップロックに入れて保存しましょう。

【保存期間(賞味期限)】
冷蔵庫保存で5日程度
冷凍庫で1か月程度

夏野菜

夏野菜の保存方法を紹介していきます。

トマトの保存方法・賞味期限

tomato

【保存方法】
真っ赤に熟しているトマトはビニール袋かラップに入れて冷蔵庫(野菜室)保存します。青みの残っているトマトは常温で保存して熟すまで待ちましょう。熟したのちは冷蔵庫で保存しましょう。

【保存期間(賞味期限)】
冷蔵庫保存で1~2週間程度

ナスの保存方法・賞味期限

eggplant

【保存方法】
水分を逃がさないようにラップやビニールに入れて冷蔵庫で保存しましょう。

【保存期間(賞味期限)】
冷蔵庫保存で3~4日程度
ナスは冷蔵保存でも足が速いです。長期保存をしたい場合は火を通してから冷凍保存してください。

きゅうりの保存方法・賞味期限

Cucumber

【保存方法】
ラップやビニールに入れて冷蔵庫で保存しましょう。急激な温度の変化に弱く、特に冷やし過ぎるとビタミンCが壊れます。
保存するときは10~15度の野菜室で立てて保存しましょう。

【保存期間(賞味期限)】
上記の保存方法で5日程度
冬場は冷蔵庫でなく風通しのよい冷暗所で保管するのがベターです。

レタスの保存方法・賞味期限

lettuce

【保存方法】
レタスの底を薄く切り、小麦粉を切り口に薄くつけビニール袋に入れて冷蔵庫で保存しましょう。

【保存期間(賞味期限)】
上記の保存方法で1~2週間となります。
レタスは切り口から変色し、傷んでいきますので使う際は外側の葉から剥いで使うようにしましょう。

ピーマンの保存方法・賞味期限

green pepper

【保存方法】
ピーマンは水気に弱いです。しっかりと水気をふき取ってビニール袋にいれて冷蔵庫で保存しましょう。

【保存期間(賞味期限)】
上記の保存方法で1週間程度はもちます。
冷凍の場合は半分に切って、種や綿を全て取り除き、よく洗って密封容器にいれて冷凍庫に入れましょう。

秋野菜

秋野菜の保存方法を紹介していきます。

玉ねぎの保存方法・賞味期限

onion

【保存方法】
黄タマネギは風通しのよい冷暗所で保存するようにしましょう。
新玉ねぎは水分が多いので袋にいれて野菜庫にいれるか風通しのよい涼しいところで保管してください。

【保存期間(賞味期限)】
黄玉ねぎは長期保存が可能です。上記の様に保管していただければ1~2か月は保存が可能です。

ニンジンの保存方法・賞味期限

carrot

【保存方法】
湿気に弱いニンジンをそのまま保存する場合は新聞紙に包んでから冷蔵庫で保存するようにしましょう。冬は新聞紙に包んだり、箱のまま冷暗所で保管しても大丈夫です。

【保存期間(賞味期限)】
上記の方法での保存で1~2週間は持ちます。

さつまいもの保存方法・賞味期限

sweetpatato

【保存方法】
寒さに弱いさつまいもは冷蔵庫にいれずに新聞紙に包んで常温で保存してください。

【保存期間(賞味期限)】
上記の方法での保存で2週間程度は保存が可能です。水気と乾燥に注意して保存してください。

冬野菜

冬野菜の保存方法を紹介していきます。

白菜の保存方法・賞味期限

Chinese cabbage

【保存方法】
丸ごとの場合は新聞紙に包んで、冷暗所で立てて保存してください。
カットされた白菜は傷みやすいのでラップに包んで冷蔵庫で保存してください。

【保存期間(賞味期限)】
上記の方法での保存で2週間程度は保存が可能です。水気と乾燥に注意して保存してください。

大根の保存方法・賞味期限

Japanese radish

【保存方法】
葉と根は切り落として別々に保存してください。水分の多い大根は乾燥させないように切り口はラップや湿らせた新聞紙で包むようにしましょう。

【保存期間(賞味期限)】
上記の方法で保存した場合は5日程度は持ちます。

ほうれん草の保存方法・賞味期限

spinach

【保存方法】
新聞紙を濡らして包み、ビニール袋にいれて冷蔵庫で保存してください。長持ちさせるには、いちど固めに茹でて冷水に浸し水気をよく取ってかラップに包んで冷凍しましょう。

【保存期間(賞味期限)】
上記の方法で保存した場合は1週間程度は持ちます。
冷凍の場合は1か月は保存できます。