SEMINAR

株式会社プリローダ大西千晶様セミナー(第37回農楽マッチ勉強会)

大西氏 (1)

若者の就農者を増やす為に。

開催日時:2016年2月21日(日)13:30~16:30
開催場所:大阪第一生命ビル19階

農業従事者が高齢者に偏っていることから、将来の日本の農業持続に危機感を覚え、若者の就農者を増やすべく自ら農業界にて起業されました(H22年11月、神戸大学在学中に株式会社プリローダを設立)。

優れた構想力、発想力、行動力や人を巻き込む力をもって展開されている事業に関して説明いただきました。以下概略です。

<現状>

6年目の現在、京都府南丹市、亀岡市で合計1.4haの農場での生産事業を始め、マルシェ運営、宅配や飲食店向け卸販売などを手がける。

生産は米と野菜60-70品目を農薬を使わないようにして栽培。

そのほか、農場での農業体験や食育、講演会やワークショップなどを実施し、農業への関心を高める活動も行う。

<目標>

・若手農業者が農薬を使わない栽培に参入しやすくするために産業化を目指す。

そのためには、

・新規就農者の壁となる、販路と技術の課題を解決しなくてはいけない。

対策として、

・六次産業化による販売先の確保と歩留り向上

・IoT技術を活用しての農業技術の共有

を図る。

<今後の展開>

六次産業化を進めるために、新会社を設立予定。

コールドプレスジュースを主軸商品として開発、販売をしていく。

*この事業に関してREADY FORにて資金支援者を募集されています(講演日現在)

(文責:田中 泰)